チャップアップを使うとなぜ抜け毛が減るのか?

様々な種類がある育毛剤ですが、特に人気のある育毛剤が「チャップアップ」です。今回はその「チャップアップ」について、なぜ抜け毛が減っていくのか、その理由についてご紹介します。

 

「チャップアップ」には「ミツイシコンブエキス」と「M−034」という毛根の細胞の働きを元気にするための成分が配合されています。これらの成分が抜け毛が減少する一番の理由と言えます。

 

髪の毛には成長期、停滞期、退行期というヘアサイクルがあります。このサイクルに従って新しい髪の毛が生え、寿命が終わった髪の毛が抜け落ちていくのです。髪の毛はこのサイクルを行うことで、一定の量を保っています。

 

しかし、年齢とともに毛根の細胞は自然とその力が弱まっていきます。毛根の細胞が力を失うと、成長期の髪の毛でも成長に必要な栄養が足りなくなり、抜け落ちてしまいます。

 

それを改善する効果がある成分が「ミツイシコンブエキス」です。ミツイシコンブエキスは髪の毛が成長できるように毛根の細胞を元気にします。
そのため、育ち途中の髪の毛が抜けてしまうという状態を防ぎます。髪の毛は元気になった毛根の細胞から栄養を取り込んで健康に育ち、全体的に抜け毛を減らすことにつながります。

 

次に抜け毛の減少として考えられるのが「センブリエキス」という成分です。この「センブリエキス」には頭皮の血行を促進させる効果があります。頭皮の血行が悪くなると、髪の毛に必要な酸素や栄養が十分に届かなくなります。

 

そして血行は年齢とともに悪くなります。植物を例にすると、水を与えられなくなった植物は最後には枯れてしまいます。髪の毛も同様で、酸素や栄養が行き渡らなければ髪の毛は痩せ細り、最後には抜け落ちてしまいます。

 

「チャップアップ」に配合されている「センブリエキス」は、頭皮の血行を促進させてそのような状態を防いでくれます。健康な髪が育つために必要な土台である頭皮を整えながら、健康な髪の毛の成長を促して抜け毛を減らす効果があります。

 

抜け毛が減少する最後の理由として考えられるのは「チャップアップ」の特徴です。
「チャップアップ」は植物エキスのみが配合されている育毛剤です。さまざまな種類の育毛剤が販売されていますが、その中には肌の弱い人や敏感肌の人が使うと頭皮に影響が出てしまうものもあります。

 

育毛剤の成分が強すぎて、肌が負けてしまうのです。しかし、「チャップアップ」は植物成分のみを使用しているため、育毛の効果も期待できますし、頭皮に影響を与えにくく肌が弱い人などでも使うことができます。
また、フケやかゆみなどの頭皮トラブルを改善する効果も期待することができます。

チャップアップ,感想,体験

チャップアップ,感想,体験